【副業 おすすめ】ココナラは稼げるの?メリットとデメリット

その他

サラリーマンや子育て中の人など,忙しい人でも空き時間でできる副業として,ココナラを利用した副業があります。
ココナラは,知識・スキル・経験を買い売りできるオンラインマーケットで,自身の特技や経験を出品することで収入を得ることができます。今回はそんなココナラを利用した副業についてメリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

ココナラとは?

【副業 おすすめ】ココナラは稼げるの?メリットとデメリット

ココナラは,知識・スキル・経験を売り買いできるオンラインマーケットです。
絵が得意な人は「イラストを描きます」,資料作成が得意な人は「資料作成を代行します」といったように自分の特技・経験を出品することができ,依頼者に納品することで報酬を得ることができます。
また,ココナラでは自ら仕事を探すことも可能で,公開されている仕事や相談に対して提案を行うことで特技を活かした仕事を請け負うことができます。

特技や経験と聞くとハードルが高いように感じますが,ココナラでは様々な仕事,相談が掲載されており,その内容は多岐に渡ります。
例えば,「データをExcleに転記してほしい」「体験談を教えてほしい」「旅行のプランを考えてほしい」など気軽に挑戦できる案件も掲載されているため,特技がないといった人でも副業として活用することができます。

副業としてココナラを活用するメリットとは?

ココナラは,豊富な案件数を誇り,サポートも充実しているため,多くの人が副業として活用しています。ココナラの活用にはどのようなメリットがあるのか紹介します。

メリット① 出品・申し込みのハードルが低い

ココナラの使いやすいポイントとして,出品・申し込みのハードルが低いことが挙げられます
特技・経験の出品と聞くとハードルが高いように思えますが,意外にも些細な経験も商品として出品することができ,実は人気の商品だったりもします。

例えば,会社で働くサラリーマンであれば,大学で卒業論文を執筆し,採用選考に合格して企業に入社,業務では資料作成などの経験があると思います。これら当たり前に見える経験・知識は,これから経験しようとする人に対しては立派な商品となることがあります。
実際にエントリーシートの添削などは需要も高く,就活シーズンにはヒット商品となることもあります。

このように何気ない経験・知識を気軽に出品できることはココナラならではのメリットとも言えます

メリット② サポートが充実しており「安心・安全」に利用できる

【副業 おすすめ】ココナラは稼げるの?メリットとデメリット
引用:ココナラ

ココナラサポートが充実しており,「安全・安心」に利用することができます
オンラインマーケットの場合,取引はユーザー間で行われ,成果基準や報酬金額などは交渉により決定されます。そのため,ユーザー間のトラブルに発展することもあり,未払いなど生じる恐れがあります。

その点に関して,ココナラでは手厚いサポートを行っています。
ココナラの取引は原則,オンラインで完結するため出品や購入者で対面することはありません。また,トラブルの多いお金のやり取りについてもココナラが仲介し,365日体制でサポートを行うため安心・安全に使用することができます。

また,トラブルが生じた際には,無料で弁護士に相談できる「ココナラ法律相談」を活用することができます。
ココナラ法律相談では,簡単なアドバイスであれば匿名・公開・無料で弁護士に相談できるため,弁護士に相談するのに気が引ける内容や相談すべきか悩む場合にも気軽に相談することができます。

ココナラのデメリットとは?

ココナラは,サポートが手厚く,利用しやすいというメリットの一方で,デメリットとなる部分もあります。副業を行う上で何を重視したいか明確にして,利用するようにしましょう。

デメリット① 手数料が高い

ココナラはサポートが手厚い代わりとして,手数料がやや割高であることが欠点といえます。
その販売手数料は22%(販売手数料20%に消費税10%を乗じた額)であり,報酬を得た場合には,この手数料22%が差し引かれた額で振り込みが行われます。

例えば,販売総額が125,000円である場合
125,000円(販売金額)-125,000円(販売金額)×0.2(手数料率)×1.1(税率)=97,500円となり,27,500円が手数料として差し引かれます。

また,振込手数料も振込金額によっては160円※1徴収されてしまうため,利用していく中で思ったより稼げないという印象を受ける場合があります。
※1 3,000円以上の振込申請で手数料無料

デメリット② 実績・前書きがないと集客が難しいことがある

ココナラのデメリットとして,実績・前書きがないうちは思ったように稼げない場合があります
ココナラには,数多くのユーザーが出品を行っており,運営側も出品者を比較,選択できることをサービスの特徴として掲げています。そのようななか,依頼者を獲得するために重要になるのが実績・前書きとなります。

ココナラでは,独自のランク制度が存在し,販売実績、購入者の満足度に応じて5ランクでの認定が行われます。基本的には評価,ランクが高い出品者に依頼が集中する形になるため,十分な実績・前書きがない場合には十分な収益が得られないことがあります。

【副業 おすすめ】ココナラは稼げるの?メリットとデメリット
引用:ココナラ

始めのうちは低単価で仕事を提案,受注し,ランクを高めていく必要があるため,本格的に収益を上げるには時間と継続が必要となります。

ランクが上がれば月3~5万円稼ぐことも可能!

デメリットとして記載しましたが,ココナラで十分な収益を得るためにはある程度の時間と実績が必要となります(専門性が高いものは除く)。
ランクが上がれば月3~5万円の収益を得ることも可能となりますが,始めのうちは月1万円を目標に挑戦していきましょう!

ココナラであれば,自分の好きなジャンルで副業に挑戦することができ,受注時期を調整することで好きなタイミングでお仕事をすることができます。忙しい人でも挑戦できる副業ですので自分にある特技,経験は何かを見直し,ぜひ挑戦してみましょう!

ココナラはこんな人におすすめ

・コツコツ確実に稼ぎたい人

・自分の特技・経験を活かしたい人

コメント

タイトルとURLをコピーしました