【レビュー】NAT-KUノートパソコンの評判は?ブログ用に購入してみた!

雑記

ブログ更新用にお手軽なノートパソコンが欲しい!
というわけでノートパソコンを検討し、最終的には「NAT-KUのノートパソコン」を購入しました。
今回は安価で販売されているNAT-KUのノートパソコンについて、ライトユーザーが実際に使ってみて感じたこと、使い心地を紹介します!

スポンサーリンク

NAT-KU ノートパソコンとは?

NAT-KUとは、楽天市場やAmazonなどで販売されているノートパソコンです。
Windows10や11などに対応し、持ち運びに嬉しい超軽量のパソコンが3~5万円の価格帯で手に入るため、お手軽価格で探している人は選択肢に入るノートパソコンです。
製造国は不明ですが、販売は㈱フルスピードという大阪の会社が行っており、国内販売の機種となります。

その他、Webカメラや約6時間駆動できるバッテリーが搭載されており、基本機能は申し分ありませんが、驚愕なことにMicrosoft office2019が標準搭載されています。
office2019を別途購入しようとすると、それだけで15,000円近く掛かってしまうため、それらのソフトを含めて3~5万円であるため、かなりお買い得なノートパソコンといえます。

スペックはメモリ8GB、SSD256GBとなっており、容量についてはやや小さめとなっています。
そのため、ネットゲームや動画編集でしっかり使い込みたい人には心もとなく、書類作成やテレワークなどの軽作業向けのスペックといえます。

NAT-KUの評判は?

そんなNAT-KUのノートパソコンですが、評判はどうなのでしょうか?
商品に寄せられた口コミ、評判を確認してみました。

良い評判は・・・
・低価格でコスパが良い!
・Office2019を含め設定済みのためすぐに使用できる!
・注文後の発送が早く、すぐ手元に届く

やはり軽作業をできるパソコンが低価格で手に入るという部分でコスパに対する高評価が多いようです。また、使っていたパソコンが故障したときに応急的に購入している人も多く、手元にすぐ届き、初期設定済みのためすぐに使えたため助かった!と口コミ投稿も見られました。

イマイチな評判は・・・
・キーボード(Enter)キーが小さく文字入力がしづらい
・充電時に本体左側が熱くなる

利用者によっては半年、数か月で故障しました・・・という口コミもありましたが、特に目立ったのがキーボードと充電バッテリーについてでした。
評判がよくない部分は実際にどうなのか?その点に着目してレビューしていきます。

NAT-KUのノートパソコンを実際に使ってみた!

NAT-KUのノートパソコンについて解説してきましたが、実際に購入してみて使い心地を体感してみました。
なお、ノートパソコンの用途は以下を想定し購入しています。

・ブログ運営のための記事作成、画像取り込み、簡単な画像編集
・確定申告や資産管理のためのエクセル入力
・ホームビデオのための写真/動画取り込み、編集
・リモート飲み会や説明会などのZoom参加

楽天市場やAmazonで取り扱いがあるため、ポイント還元のキャンペーンを活用しつつ、購入してみました。夜12時前に注文しましたが、購入の2日後にはノートパソコンが到着し、発送の速さは評判通りという印象です。

到着後、外装から見ていくと・・・

本体は製品情報の通り、確かに薄く、持ち運びに便利そうな感じです。
表面にはロゴがなく、安そうに見えるという口コミを見かけましたが、有名メーカーではないので個人的にはロゴがないほうがスタイリッシュで良いと思いました。

キーボードがこんな感じで、他メーカーと比べるとEntreキーと矢印キーの位置が異なっています。
Enterキーについてはややサイズが小さいため、使い心地には影響が出そうな感じです。

<電源プラグ差込口>

<イヤホンジャック>

個人的に気になったのが電源プラグの挿入位置です。
反対側にイヤホンジャックがありますが、サイズが似ているため、間違って挿入しそうな感じです。
口コミによると逆に指した場合、刺さってしまうという噂でしたので間違えないように注意が必要です。(家用なのでシールは剝がさないように使おうと思います)

早速、立ち上げてみましたが、初期設定が完了した状態で出荷されるため、すぐに使用することができました。WordやExcelも問題なく起動でき、現在までで半年間使用していますが、図表の作成や画像取り込みなどの軽作業はサクサクできています。
気になる部分は口コミにあったキーボードで、Enterの位置が今までのものと異なったため、慣れるまでのタイプミスが鬱陶しいです・・・(1週間も使用したら慣れましたが)
その他、Web会議や動画編集なども一通り使用してみましたが、正常にできているためライトユーザーであればおすすめできるパソコンだと感じています。

充電バッテリーの発熱については確かに充電中などは熱いです・・・
ただ触れないほど暑いというわけではないので、長時間膝上で作業するということを控えれば5万円以下で手に入るパソコンとしてはハイスペックだと感じました!

まとめ

お手軽価格でノートパソコンを入手したい!
そんな人であれば候補に入ってくるのがNAT-KUのノートパソコンです。
NAT-KUのノートパソコンはMicrosoft Office 2019が搭載されているにも関わらず、3~5万円で手に入り、注文後すぐに使えるためコスパで決めたい人、急ぎで欲しい人にはピッタリです。

実際に購入し、半年間使用してみましたが、画像取り込み、図表作成には使用には十分な性能で、ブログ用として購入する方であればコスパよしのノートパソコンだと感じました。
そんなNAT-KUのノートパソコンについてパソコン選びの参考になれば幸いです!

ブログ村に参加しています。良かったら投票お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 小遣いブログへ にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサービス・カードへ にほんブログ村 投資ブログへ

雑記
スポンサーリンク
だらマネ

コメント

タイトルとURLをコピーしました